ACTスキルアップ研修報告「精神障がいの人の理解と接し方」

2012.9.8(土)

春日武彦先生を江戸川区タワーホール船堀にお迎えして、
スキルアップ研修を開催しました!

テーマは〈精神障がいの方の理解と接し方〉。飾らない言葉で、
難しいテーマを時折笑いも混じえてわかりやすくお話していただきました。

援助者の心の持ち方・・・ともすれば、一生懸命になり過ぎて自分を追い込んでしまいがち。
そんな気持ちがふわっと軽くなるような、また前に進めるような、大変有意義な研修でした。

参加して下さったみなさま、ありがとうございました!
来月はケア者ケア、再来月は認知症の方の理解と連続講座があります!
ぜひご参加くださいませ!


$NPO法人ACT江戸川たすけあいワーカーズもも〜今日のももちゃん〜

熱中症対策研修

7月28日(金)船堀タワーホールで、熱中症対策の研修がありました。

はいはい!睡眠と栄養を取り、塩入り麦茶で水分補給・・・でしょ?
と思っていましたが、これは涼しい場所で汗をかくこともなく過ごした場合。

昼間の外出は感じなかったのに夜になり何故かしんどい・微熱がある・血圧低下・脈拍増加などの時は熱中症を疑ってください。

こんな時、間違った水分補給をすると、更に脱水状態になります。

汗は体液です。失った体液に近い養分と量を補給しなければいけません。
なぜなら、養分のない水を飲むと体液が薄くなり、体は元の体液濃度に戻すために、水分をさらに排出しようとするからです。
この悪循環が、脱水症状を助長してしまいます。

では、何を飲めば?
体液に近い飲料が一番で、スポーツドリンクやイオン飲料。

ドラックストアには、他にも、熱中症予防飲料や、経口補水液(点滴に似た成分で緊急時に飲む)が置いてあるので、要チエックですよ。

汗をかく前に補給!汗をかいたら補給です!
身体に入る水分の半分は食事から。夏バテ防止にも栄養は大切です。
食欲不振でダイエットせず痩せられる〜なんて恐怖と紙一重ですよ〜!

NPO法人ACT江戸川たすけあいワーカーズもも〜今日のももちゃん〜

食中毒研修

2012.7.28(土)

北葛西コミュニティ会館 集会室第一にて

江戸川保健所生活衛生課 食品衛生第二係 長岡正恵氏より

食中毒予防や食中毒をおこす微生物などのお話を聞きました。

日頃、利用者宅や自宅で料理をしているので、とても勉強になりました。

CIMG0458 (800x533).jpg

出前学習会

2012年6月23日(土)

アビリティ共済担当の清田氏、花山氏、高橋氏がもも事務所で

「新しくなった保障内容」の説明をしてくださいました。
$NPO法人ACT江戸川たすけあいワーカーズもも〜今日のももちゃん〜

特定非営利活動法人アビリティクラブたすけあい 第14回総会

5月26日(土)角筈区民ホールにて総会が行われました。
39のワーカーズが出席。
ももは代表とメンバー2名が出席しました。
今年の活動の確認をしました。

$NPO法人ACT江戸川たすけあいワーカーズもも〜今日のももちゃん〜
$NPO法人ACT江戸川たすけあいワーカーズもも〜今日のももちゃん〜